短い日記

オッサンの短い日記です。

カズオ・イシグロ「日の名残り」届く

読書の秋。 いや、わが町はもうすぐ冬です。初雪も降りました。今朝は今シーズン初の氷点下でした。 本が好きなんですが、読んでもホント忘れるんですよね。読んでも読んでも次から次と忘れてしまう。面白かった本だということは覚えているけど。せっかく読…

旭川 蜂屋のラーメンはどう?

昨日は楽しい酒を飲んで、今日は早朝から町内会の花壇の整備に二日酔いの中参加した。そんなひどい二日酔いではなかったが、声がかれていた。 わが町ではもうすぐ雪が降るんじゃないかというくらい朝の空気が冷たかった。モチロンギュがもうすぐ必要になるだ…

嵐のコンサート。妻の失敗。

3連休になる前、メチャクチャ忙しく働いていた妻は、やっと美容室に行けるということで、私はその間、公園を散歩して本を読みながら午後のひとときをのんびり過ごしました。 桜木紫乃さんの「砂上」を読んでおりました。「ホテルローヤル」で直木賞を受賞し…

ノーベル文学賞のカズオ・イシグロさんの本、早く読んでみたい

一週間がたち、やはりM君からは連絡が来ない。時間は戻せないので仕方ないと吹っ切ることにした。そうでもしないと、この難局を乗り切れません。どんな難局かというと、簡単に言えば処理しなければならない仕事が山ほどあるという難局です。いくらやっても…

私は最低の人間だ。自分がイヤになりました。

行くべきではなかった。先週の札幌。 大学生の息子との用事以外に、私にもう一つの目的があった。 私はこれで大失敗をした。 それはもう30年以上あっていないM君のことだ。 旭川の某高校入学した初日、はじめて言葉を交わしたのがM君だった。それが縁で…