短い日記

オッサンの短い日記です。

スポンサーリンク

藤井四段。キミは新しい時代をつくった!

北海道旭川市は、今日も寒い!

ここ数日、天気が悪いだけじゃなく、寒い!風邪ひくわ!

それにしても将棋界の超新星、藤井四段。

将棋の話題で新聞の号外が出るなんて今まであった?ほんとすごいことだよね。今日の新聞一面トップも藤井四段の29連勝の記事。

14歳少年が将棋で時代を変えた瞬間だ。

私が14歳のころは、チンチンばっかり触ってた。

大違いだ。

そりゃ大違いだよ。誰も皆こんなすごい14歳じゃなかった。何十年に一人出るか出ないかの天才だ。

私の周りは15歳になったら盗んだバイクで走り出すようなバカばっかりだった。まあそれも若気の至りで、あれから40年の年月がたち、あのころふさふさだった髪の毛も、いまでは薄毛の至りで、汗ばむ夏は、頭の地肌が目立つという惨状だ。クソ暑い夏にみそラーメン食べたものなら、目も当てられないことになる。そのラーメン屋で一緒にいた後輩が、「今日の味、薄くないですか?」と聞いてきただけで、「今日の頭、薄くないかって?!汗かいたらふわふわにセットした髪の毛が汗で濡れて、ぺたーっとなるんだよ!」って、なんの話してるんだ私は。

でも、これだけは言っておく。「薄い」には反応するが「まぶしい」には反応はしない。てことで、髪の毛の話で簡単に行き詰ってしまたので、今日はここで失礼します。

なお、冒頭で申しました通り、我が町は今日も寒かったので、夕方まである程度髪型は持ちました。ありがとうございました。って、私は誰に礼を言ってるんだ。