短い日記

オッサンの短い日記です。

今井絵理子・参議院議員不倫。

はいはいご苦労さんでした。ボディ・アンド・ソウルでんな。

まあ、ネット上では当然のごとく、今井絵理子議員はそもそも政治家として資質がないとか、もともと議員に向いてないなどの今さら言ってもしょうがないんですけど~的な話と、私たちの払った税金がもったいな~い!という話などが多かった。現場から以上です。

最近見たテレビで、番組名も忘れたが、どこだかの地方議会議員の海外視察を尾行して、帰国した時に全部見てましたよ~。ほとんど観光でしたね~。ってやつ面白かった。スマホで自撮りしまくる議員や、昼からビール飲みまくる議員。坂上忍の番組だったと思う。話を聞こうとしても、無表情の無言で立ち去る議員もいた。あの番組どんどんやればいいよ。議員さんたちもどこで見られているかわからないので今よりはちゃんと仕事すようになるだろう。ていうか、そんなことしないとちゃんと仕事しない、私のような人間の集まりが議員だとしたらまさに世も末だ。私が総理大臣になれるような気がする。完全にこの世の終わりだ。

まあ、議員が全部こんなふざけた人ばかりではない。ちゃんとしてる議員もたくさんいる。

中年のおっさんが全部変態かといえば、変態ではない。

中年のおっさんが全部加齢臭かとえば加齢臭だ。

それにしても、政治家としての理念を持っているのかと言いたい。いや、私がそんなえらそうなこと言える人間か?という問題はあるが。でも、政治を語らせたら、語れるんですよ。私。かなり長く語りますよ。今日は忙しいので全部割愛しますが。

それにしても議員で思い出すのは、あの号泣議員、野々村元議員ですね。涙の数だけ強くなれるなら、野々村元議員は最強になってるはずだ。だがアスファルトに咲く花ってどんな花だか見たことがない。何を言ってるんだか私もさっぱりわからない。