短い日記

オッサンの短い日記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

萬壽で新年会

怒涛の新年会がスタートしました。週2~3回ある新年会。忘年会の3倍ぐらいあるので、先を考えると嫌になります。

 楽しい新年会は、1回ぐらいで、あとすべて参加したくない仕事上の新年会です。

楽しい仲間内での新年会はこの日だけ。

1次会で萬壽を飲み過ぎました。あまり久保田は好きではないのですが、それでもやっぱり日本酒は美味い。

f:id:oji3nosonogo:20180114112723j:image

2次会は初めて行ったスナック。ママともう一人若いお姉ちゃんでやっていた。

よく聞くと若いお姉ちゃんは知り合いの娘さんだった。記憶にあるのは小学校のころで、向こうは私のことは記憶になく、普通に初対面のおじさんでした。
明るく陽気な感じで、私の顔を見て、「友達のお父さんに似てます」なんて言われた。 

そんな、うれしくも悲しくもないこと言われても、そこからどう話を続けたらいんだ。

f:id:oji3nosonogo:20180114112746j:image

飲んだ次の日は、ラーメン。

旭川市永山の「らーめん富蔵」のあっさりしょうゆラーメン。おっさんにはやさしい昔ながらのしょうゆラーメンでした。麺も好みの細麺で味もよく、はじめて食べたが満足の一杯でした。今年もだいたい週イチでラーメン屋訪問となるでしょう。

昨年一番多く訪問したのは、「蜂屋」で次が「よつ葉」、「宝龍」、一番好きな「ふるき」は2回しか行けませんでした。全くどうでもいい話ですが。

もう一つ、全くどうでもいい話だが、2次会で行ったスナックのママが若い頃は化粧品のセールス、生命保険のセールなど昼も夜も働いて子供を大学に行かせたら苦労人である。

ママが言った。

「人生、どうにかなるものよ。七転び八起きでここまで来たもの」

そうか、すばらしいな~と感心しつつも、いつも思っていたことを思い出した。

7回転んだら、起きるのも7回だよな。

short.hatenadiary.jp

short.hatenadiary.jp