短い日記

オッサンの短い日記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

13日の金曜日、大安

今日は13日の金曜日ということですが大安です。

ヤクザなのにイイ人みたいな、どっちやねんという日です。

なんかこの矛盾がいいね。

小さな巨人みたいな。

昔プロレスラーにグレート小鹿ってのがいた。

グレートなのに小鹿かよ。

グレート小鹿は全日本プロレスだったので、新日本プロレス派の私は詳しくは知りません。

そういえば今日のヤフーニュースで藤波辰爾が64歳の今でも現役。深刻な腰痛…使った座薬の量はギネス級!?という何自慢か分からない記事が出ていた。それにしても、64歳で現役とはすごい。というか、ある意味プロレスの真実が分かる感じだ。

プライドなどのガチの格闘技で、卍固めや、コブラツイストするの見たことないし。

60過ぎた現役の力士、K-1選手もボクシングの選手も見たことないし。

完全にショーです、プロレスは。でも、それを百も承知で好きな人は好きなんだよね。体を張った大変な仕事であることは間違いない。

見たことないといえば、心神喪失した人がいいことをしまくるというのは見たことがない。心神喪失した人は絶対悪いことをする。無差別に人に切りかかったり、暴れたり、悪事を働く。判断能力がない人は、悪いことをする。

心神喪失して、近所のごみを拾いまくるとか、家の窓ガラス拭きまくって歩くとか、無意識にいいことしまくるなんてないもね。

人間は性善説なのか性悪説なのか、この話だけで決めることはできない。では、人間はいったいどうなのかということについての含蓄のある見解については、次の機会にします。

だって、やっと金曜日になって、やっと、明日明後日休めるので、ブログを書いてる場合ではありません。

ビール飲もう。いっぱい飲もう。一杯じゃないよ、いっぱい。