短い日記

オッサンの短い日記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

1987年バブル絶頂期のコカコーラのCMが爽やか過ぎて死にたくなるww

1987年バブル絶頂期のコカコーラのCMが爽やか過ぎて死にたくなるww

このタイトルの気持ちがよくわかる。

 

全く私の世代ですよ。

バブル全盛期は、考えてみれば私も全盛期でしたね。

美しい時代でした。

このCMの美しいお姉さんたちもかっこいい男子たちも、今は50過ぎです。

人生はあまりにも短い。

まさに桃色吐息。きれいと言われるときは短すぎて、、、

CM的にも30年も前のものだとは思えない映像美。まさしく、爽やか過ぎて死にたくなる。

鏡を見ると、私の時代はとっくに終わったと実感します。

この頃は、30年後の自分なんて結局想像できなかったもんね。誰でもそうだと思うけど。

いいトシこいて、元気過ぎるチンコをもてあまし、女子大生にうつつをぬかして新潟県知事の地位を棒に振った米山君も30年後こうなるとは思っていなかっただろう。灘高から東大、そして医師免許と弁護士の資格を持つ頭脳でも、元気過ぎるチンコは人生を棒に振る。気をつけよう。

私には、もうその元気はありませんので、そういう墓穴を掘るような土木技術はありません。

人生100年時代が来るようですが、いらなくね?100年も。