短かい日記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

ソフトバンク、甲斐のMVPはカッコイイ!

今回もどうでもいい話です。

ソフトバンクが広島カープを下し、2年連続の日本一になりました。

でも、毎年思うけど、日本一を争う日本シリーズは、セ・パのレギュラーシーズン優勝同士で争うのべきだ。

ソフトバンクはレギュラーシーズンで優勝していないので、たまたま短期決戦のcsや日本シリーズで勝った優勝というだけで、日本一の称号はおかしい気がする。

ソフトバンクの場合は、日本シリーズの優勝というもので、レギュラーシーズンで優勝している広島カープが日本シリーズを制した場合は、正真正銘の日本一ということになる。

日本シリーズで勝ったイコール日本一というのはどうもね、場合によっちゃおかしいね。

今年もし、セ3位の巨人が短期決戦にたまたまハマって、あれよあれよという間に、日本シリーズまで勝っちゃたら日本一だよ。その日本一の巨人はレギュラーシーズン、負け越しの3位チーム。そういうこともあり得る話だからね。

まあ、そんなことどうでもいいんだけどね、昨日の優勝の瞬間は、たまたま知り合い3人で飲んでいた。そのうちひとりは、ハッキリって好きではないヤツ。

そいつが面白くもない話をグダグダしているので、スマホを見たらソフトバンクが勝ったとわかった。

おれは、「ソフトバンク勝ったわ」とスマホを見た通りのことを言った。

するとそいつは。「そうだろ!おれ、このシリーズはソフトバンクが勝つと思っていた。」といった。

そこなんだって!オマエの嫌いなところは。

的中率100%のスーパー結果論。

「なんでそう思っていたんだ?」とツッコむ気にもなれん。

あのバンドはいずれ売れると思っていた系のヤツ。

そんなバカとケンカしてはいけません。

ケンカしているバカを見ると、どっちがバカだかわからないからね。

それにしても、MVPになったソフトバンクのキャッチャー甲斐は育成出身なんだもね。すごいね。日本シリーズにいちゃもんつけつつ、甲斐のMVPには文句なしです。

これで、なり手が少ないキャッチャーのカッコ良さに気づきいた野球少年もいただろうな。こういうMVPはカッコイイ。