短い雑記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

社会復帰初日

インフルエンザが治り、10日ぶりの社会復帰となります。久しぶりの出勤は、なんか緊張するね。子供のころ風邪ひいて学校を休み、久しぶりに登校するときのことを思い出した。

熱は先週の木曜日に下がり、回復に向かったわけだが、自室に隔離されていた私は、実のところ、けっこう自由で快適な時間を過ごしていた。妻に感染させてはならないという思いから、なるべく近づかないようにしたため、食事もドアの前まで運んでもらっい、ほとんど自室に軟禁状態で、妻との接触、下界との接触は意識して行わなかった。

その間、映画を見たり、youtube見たり、たまっていた本を読んだりしているうちに朝が昼になり、あっという間に夜になっていった。特に退屈することもなく、快適に好きなものとだけかかわりを持てた。

こんな感じなら、定年後も快適に過ごせると思った。映画も小説もこの世には無限とあるからね。だからといって、映画と小説とyoutubeだけで一生過ごすことは一切考えていないけど、結構好きだから悪くない。

復帰後の初日をとりあえず乗り切った。

昨日のテレビでインフルエンザの感染予防には、紅茶が効果的だと言っていた。インフルエンザに罹患した者が紅茶を飲むことで、他人への感染力を弱めることができるということだ。

あ、電話がきたので、じゃ、また。