短い雑記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

マスク、どこにあるんだ~!?

スポーツ観戦が好きな私はコロナウイルスが早く世界的に終息してもらいたい。

東京オリンピックが中止になるとか無観客になるといったことは杞憂であればと思う。

杞憂って、古代中国で生まれた言葉で、杞の国人が明日にでも天が崩れ落ちてくるのではないかと思い煩い憂いたことで生まれた言葉だ。

おっと、ちょとしたウンチクをひけらかしてしまったね。

ウンチはチャンス!

いや、それをいうならピンチはチャンスだろ!

いやいや、ピンチはピンチでしょう。

いやウンチはピンチだよ。

何言ってんだオレは。

ウンチといえば、トイレットペーパー。

新型肺炎が流行れば、ウンチの回数が増えるわけではないのに買い占める。言うまでもなくデマに踊らされているのだ。

デマでトイレットペーパー買い占める動きは、冷静にといってもなかなかコントロールできない。

デマを信じる人と信じない人。

信じる人は慌てて買い占めに走る。

信じない人でも、買い占めに動く。それは、デマを信じる人が大量に買い占めホントになくなるんじゃないかと心配になり、結局買いに走ることになる的なことをテレビでも言っていた。

私も売り場い行くとホントにあっという間に棚から減っていく様子を見て妙に焦って追随してしまったわ。

芸能人が普通にトイレットペーパー買っても、「買い占めしている芸能人」って感じでバッシングされたりしそうだね。

まあ、とにかくマスクやトイレットペーパーの買い占め騒動を見ると、映画などで沈みかかった船の救命ボートに他人を蹴落としてでも乗ろうとする輩を、物語ではどう語られてるのか。そう考えてみてもね、現実自分事になったら救命ボートに我先に乗ろうとするんだろうね。映画のスクリーンを見てかっこいいこといってもね、それとこれとは話が違うね。

とにかく、マスクがないよ。

まずはマスクをどうにか供給してほしいよ。どこにもないもん。どうにかして。

世界中に新型肺炎が蔓延した今、ホントにマスクなんて手に入らないよ。全然足りない。

たぶん、北海道には1枚もないよ。

f:id:oji3nosonogo:20200301125944j:image