短い雑記

名乗るほどのものではないオッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。生存確認用ブログです。

「独身おじさん友達いない」問題が意外に深刻 「会社以外ではいつも一人ぼっち」の中年男性はどうすればいいのか

動くな、手をあげろ!

いや、動かいと手もあげれないんですけど。

まあいい。

独身おじさんの孤独問題が深刻らしい。独身の中年男性はどうすればいいのか?

dot.asahi.com

 

友達がいないことを深刻に考えるから深刻になるの。

ほとんど人が孤独感を多かれ少なかれ必ず持っていて、だいたい人間は同じだという揺るぎない事実。

孤独なおじさんが新しく友達作るのは大変だと思うよ。気を遣う、仲良くしなければいけない、自分の時間を割いて相手に会わせることは関係維持には必要不可欠。それまでして躍起になって友達づくりをしなければなりませんか?

孤独はひとりだから孤独というだけではなく、人の輪の中だからこそ感じる孤独というのもある。

孤独イコール不幸とか友達が多いことはイイことで幸せだと刷り込まれ過ぎ。

期待しない、諦めてこそいいこともある。

好きなようにするしかないよ、人生は。

好きなことをするというより、好きなようにする。

それが有り余るほど人生が残っていない中年には大事。

究極、人生は暇つぶしなんです。

自然の流れに身をまかせましょう。

7月になり、ちょっと早いが車の免許の更新に行ってきた。

日曜日は混むと聞いていたが、ホントに混んでいた。

玄関前で朝から行列。これでも朝早く行ったつもりだが、人気のラーメン店のように人が並んでいた。

これが冬の極寒や猛吹雪だったら大変だわ。

幸い7月生まれの私は、朝早くならそんなに暑いこともないのでいい。

優良講習で午前9時半から30分講習でなのですぐ終わった。

5年前の免許証と新しい免許証の写真を見ると、確実に5年、老けていた。

みなさん、人間はどんな手を使っても、若返ることはありません。自然の流れに身をまかせましょう。それが現実です。

元気で生きれる人生80年とした場合、20歳で人生の半分にきているというのです。

それは記憶も意識も出来上がる5歳くらいからの15年と、20から80までの60年とほぼ同じ長さにしか感じられないそうです。

確かに子供頃の1年と60歳近い今の1年とでは感じる早さが全く違うもんね。そういう意味でいうと納得できる時間の話です。

私は今年60歳ですが、時間的にはほぼ終わりに近いのだなという心境になってます。

そんな時に仕事なんかしてられません。

時間がもったいない。

もうすぐ定年。もっと好きにします。

いくら暑くても夏は短い。

f:id:oji3nosonogo:20220704134302j:image

f:id:oji3nosonogo:20220704134328j:image

こんな気持ちのいい季節もあっという間に過ぎ、地獄の冬がすぐ来る。いやだ、考えるのやめよう。

免許更新から公園の日陰で読みかけの本を読んでゆったりと時間が過ぎて行く。

ちょっと目が疲れてあたりを見渡すと、2年前に亡くなった父にそっくりの風体でベンチに座ってる老人がいた。

そのおじいさんに小さな二人の子供が駆け寄って、おじいさんは満面の笑みでなにか話をしていた。若い夫婦が見守るように走る子供のあとから歩いていた。親子3代だ。

私は父に親孝行をした記憶がない。

だけど、この光景を見て私もひとつぐらいは親孝行したのかなと思った。それは、かわいい孫だ。孫ほどかわいいものはないだろう。

私は息子のおかげで、父にも親孝行のひとつはできたのかもしれないと思った。

f:id:oji3nosonogo:20220704134518j:image

まあ、そんなこんなで帰宅し、クソ暑い午後からのひと時を冷たいビールで過ごしました。

こんなことはいつもやるわけにはいきません。たまにだからいいのです。(なんか毎週みたいだけど。)

カフェ・ド・ラぺ 美瑛町

北アフリカの地中海岸で暮らしていた人が帰国後日本中をキャピングカーで旅しているときに懐かしい風景を美瑛の丘に見つけ、2001年に開業したカフェ。

f:id:oji3nosonogo:20220703085054j:image

f:id:oji3nosonogo:20220703085139j:image

妻とチョコっと近場でデートです。

週末のこういう時間がなんとも幸せでござる。

結婚して何十年も一緒にいる幸せは、結婚しなと味わうことのできない幸せだよね。

この日はまた朝4時に目が覚めてしまい、1時間弱散歩をして、その後は絵を描いたり本を読んだりして、10時半ごろ家を出る。

旭川のホテルで学会があり医療従事者の妻が出席するので送って行った。

13時半に迎えに行くまでの間、新規開店のラーメン屋に行った。

『麺屋あさひ』

店員さんの接客がいい。第一印象で好感が持てる。

f:id:oji3nosonogo:20220703090330j:image

前面に出している豚骨醤油を頼む。

f:id:oji3nosonogo:20220703091015j:image

見た目良し。香り良し。リフトしてフーフーしてアタック。

美味い!

温度も高めで好みに合う。

昨年から何件か新規開店があるが、ここが一番美味い。

かつての人気店『ほうりゅう』の跡に開店というプレッシャーがあったと思うが、ここはいける。『ほうりゅう』ロスを忘れてしまった。

その後ちょっと公園で時間を調整して妻を迎えに行って、その後美瑛町の『カフェ・ド・ラペ』に行ったのだ。

ケーキセットを注文してゆっくりしました。

f:id:oji3nosonogo:20220703092102j:image

自家製のラズベリーソースが絶品で、美味しいケーキだった。

上品でちょうどいい甘さと美しさで、50代とは思えない石田ゆり子か。

帰りにホリエモンのカレーパン買って帰りました。

f:id:oji3nosonogo:20220703092917j:image

f:id:oji3nosonogo:20220703092955j:image

美味いよ。

てことで食い過ぎた一日でした。

今月のラーメン 2022年6月

備忘録みたいなもんです「今月のラーメン」シリーズは。

まずは、

『麵処ajito』の塩ラーメン。

これ、熱いよ。

かなりフーフーしないとダメだよ。

麺をリフトしてフーフーしてひとくち。長渕剛の「とんぼ」が聞こえた。(いや、ホントに)

私の現時点、塩ラーメン部門、旭川で一番ぐらい美味い。

どう見てもしょうゆラーメンなのにしおラーメン。

帰りのコンビニで前のお客さん。

どう見ても爺さんなのに婆さんだった。

f:id:oji3nosonogo:20220630155024j:image

 

ついに『彩未』みそラーメン。わざわざ札幌まで来ました。

ついに来たという感慨はある。

山の頂上にたどり着いたのかオレは。

味は想像よりあっさり。

期待度が大きかった分、感動は、、、。いや、感動した。無理矢理した。

しないわけにいかんやろ。やっとたどり着いたのだから。

もちろん美味いよ。

f:id:oji3nosonogo:20220630155046j:image

 

『ラーメン&カフェ風沙』みそラーメン。

やっぱり、こういうみそラーメンがいいな。

名だたる名店より、地元のお気に入り店。

みそ野菜にすればよかったと思った。

f:id:oji3nosonogo:20220630155139j:image

 

『火ぷり家』しょうゆラーメン

ここはなんと言ってもしおラーメンだが(個人的には)、初めてしょうゆラーメンを食べた。

イケるじゃん!

やはり人気店は戦力がそろってる。大阪桐蔭か。

f:id:oji3nosonogo:20220630155209j:image

 

『こぐまん』しょうゆラーメン。

結構人気がある『こぐまん』。

ここはみそ野菜が好きなんだけど、今日はがっつり行かず軽くと思ったが腹いっぱい。

チャーシュー美味し!

f:id:oji3nosonogo:20220630155226j:image

ということで、駆け足で紹介しました。

猛暑で電力需給ひっ迫。節電を!っていってますけど。

前にも書いた気がするが、電力ひっ迫、節電なんていって、世の中電気自動車になったらどうなるんだろうね。電気自動車を進めることと電力ひっ迫と相反する進め方。

私は電気自動車、反対です。特に北海道ではダメです。

まあいいけど。

で、勝手な意見を言うと、原発再稼働を早急にするしかないと思うけどどうでしょうか?

電力はなにより重要な基礎インフラなんだから、不足するなら十分な供給をあらゆる方法で確保に努めるのが政府の役割だとおじさんは思います。

国民に節電を呼びかけるという方法は無能すぎるよね?

満足な企業活動もできなくなるとますます日本の国力は落ちていきますよ~!

もうすぐ参議院選挙なのに電力、原発の問題ってあまり争点になってないように思うけど、どうなってんの?

日本の将来にとってとても重要な問題なのに議論をしてない。

私はもう一度言うけど、原発再稼働ってのはどう?ダメ?

ド素人の私はそう思うけど、原発反対派の人たちは当然違う知恵を持って原発反対だと思うので将来のエネルギー施策を提案、実行するよう声を上げてもらいたいものだ。

節電なんか政策でもなんでもないし、根本的な解決策なんかと程遠い。しょう~もない。

マジでこの国は大丈夫か?

ホント電力不足で停電したら世の中真っ暗闇で、松崎しげるが透明人間化して、そばにいても誰も気が付かないよ。

朝4時に目が覚めてしまう

THEMATCH 2022からあっという間に一週間がたち、30度超えの休日となりました。

朝4時に目が覚めて、もう眠ることは出ない私はこの時期からの早朝の匂いが好きで、散歩に出かけました。まだ、真夏の匂いとは違います。真夏でないからね。

それにしても全国各地で猛暑日。ホント、異常気象だ。おかげでビールがうまい。

五十肩は依然と痛いし、札幌出張から帰宅後になんか知らんけど痛みを感じた腰がまだ少し痛いけどもうトシだからと諦める。

人間生きていればいろんな苦がある。体の痛みもそう。

人間はそういうものだと諦めましょう。

「諦めたら終わりです」

って言葉は、諦めちゃえばいいんだよって言葉でもあるのだ。

『諦めたら終わりです』

深い。

てことで、暑いし、妻のはからいで今年最初の明るいうちからの七輪とビール。

ホントなんでもわかってくれる妻に感謝です。

f:id:oji3nosonogo:20220626174758j:image

ハマグリが最高だった。

f:id:oji3nosonogo:20220626174858j:image

最近はあまり絵ははかどらんけど、本を読むのはいいペースでございます。

まあ人生は上手い諦め方が重要だぞ。

久しぶりの牛タン利久

3年ぶりの利久の牛タン定食。

JR札幌駅に着いたときから昼飯が楽しみでひとりワクワクしていた。

f:id:oji3nosonogo:20220623072903j:image

最初の一口を食べた瞬間、エリッククラプトンの『いとしのレイラ』が脳内に鳴り響いた。

なまら美味い!

仕事で札幌に来たのだが、仕事なんかどうでもいい。

目的は昼飯の牛タン定食のみ。

とにかく満足しました。

仕事はとある食品会社に用があって行ってきました。

とにかく幅広い商品群の中に、以前からもっと売れてもいいと思うアーティスト「Ms.OOJA」の武道館公演で取り扱った「Ms.OJIYA」というものがあった。

f:id:oji3nosonogo:20220623075146j:image

まあ、新型コロナの影響を受けたものの優良企業で、まだまだ伸びる企業だとわかりました。

夜は3年ぶりのススキノで、仲間とはしゃぎすぎて、朝起きると声がかれていた。声、出しづらい。こんなの何十年ぶりだろう。

みんな久しぶりのススキノは楽しすぎました。

だいぶコロナ前に戻って来ているようだ。

マスクはしてるけど。

THE MATCH 2022

ホントに幸せな一日だった。

父の日のプレゼントももらって幸せだね。

いつもの日曜日の倍、ビール飲んでしまった。

今年最大の格闘技イベント。

このワクワク感、久しぶりで、いつの何ぶりだっただろう。

天心vs武尊の一日。

今年の最大の楽しみの日。

残りの今年は余生だ。

その前に、

YA-MANの時代が来るねきっと。芦澤竜誠もプロフェッショナルだ。このイベントを一番盛り上げたのは芦澤竜誠とYA-MANだったと言っても過言じゃない。

試合結果は予想通りYA-MANの圧勝だったが、試合後のYA-MANのコメントが素晴らしかった。

YA-MANは「まじアッシーは男だわ」と敬意。「自分の得意は打ち合い。『こっちの土俵でやってくれてありがとう』と伝えた。男として認めるしかないですね」と明かした。

この芦澤竜誠へのコメントには感動したね。

試合が終わればノーサイドの感じ、ホントよかった。

YA-MAN本当はイイ奴っぽいし人気爆爆発するだろう。

この試合を見れたことは幸せなことだった。

天心vs武尊。

やっとこの試合が実現した。障壁は二人が強すぎたこと。

6年以上かかった、この日まで。

ホントに決着をつけていいのかとさえ思える。

この運命の二人。

こんな人生を送れるのは1億分の2だ。

どっちかが勝つことも負けることも想像できない試合。

こんなワクワク感はもうないだろうさえ思える。

だが、現実は残酷すぎる。

決着がついた。

天心の勝利。

マジで二人の戦に泣けたね。伝説になる、語り継がれる一戦だったことは間違いない。

1ラウンドにダウンを奪った時点で概ねの結果が出た。

武尊は、思い入れが強すぎたのか、空回りしていたと思う。思うように全然行かなかったように思う。

その点、天心の方が冷静に試合を運べれた。

動体視力、ボクシング技術が上回っていた。

まさに神童だ。

AbemaTVにかじりつき、ワクワクしながら試合にどっぷりのめり込み疲労困憊、おまけにビール飲みすぎ。

で明日、月曜日。ムリだわ。

f:id:oji3nosonogo:20220620091142j:image

「金曜日夜8時の奇跡」で休日ビール

五十肩が痛くてたまらないので、整形外科に行った。

注射を打ってもらったら少し痛みが引いた。が、まだ痛い。

まあ、そんな魔法のように治るわけがない。

そして昼は妻とラーメン食べに行きました。カウンター席に座る。

『火ぷり家』のしょうゆラーメン。妻はみそラーメンに煮卵トッピング。

相変わらず混んでいる。

f:id:oji3nosonogo:20220618175709j:image

この店は今までしおラーメンしか頼んだことがない。妻はしおかみそだ。

私は初めてしょうゆラーメンを頼んだが、さすがに人気店でありしょうゆも美味かった。

「うちのしょうゆはな、しおが入ってるのがミソなんだ。」と店主が言ったわけではない。

ここのしょうゆは、70年代、80年代の新日本プロレスでいうと坂口征二だな。

何言ってるのかわからないって?まあいい。

休日は、好きな本でも勝って、明るいうちからビールを飲む。

f:id:oji3nosonogo:20220618180252j:image

f:id:oji3nosonogo:20220618180259j:image

永遠なれ「名勝負数え唄」。俺はお前のかませ犬じゃない」。

80年代の新日本プロレスアントニオ猪木新間寿が作った壮大な舞台だった。

まさに「金曜日夜8時」の奇跡だった。

ホント知れば知るほど面白いドラマだった、新日本プロレス80年代。

電力不足って、どうすんの?

電力不足になるということで、心配で心配で昼も寝られません。

なんでこんなに眠たいのでしょうか?

五十肩は痛いし、目はしょぼしょぼだし、ビール飲むしかないな。

五十肩が痛いと絵を描くのもものすごくペースダウンし、目がしょぼしょぼだとなおさら絵は描けないし、本も読めない。最近は、本を読んでも数ページで眠たくなって脳みそが完全に運転停止になる。

なんか、体力も気力も下降線をたどりだしたと実感しております。この歳で元気ハツラツなオッサンなっているのかな。アホちゃうか?オロナミンCも飲まないで。

先週買ったはずの本と、ジェットストリームのボールペン、小さなメモ帳が見当たらない。

みんなどこへ行った、見送られることもなく。

あった、いつもと違うリュックに入っていた。そうだった、先週はずる休みして札幌にフェルメールの絵を見に行ってたんだ。

こんな物忘れはヤバいな。

なに書いていたんだ?そうだ、電力不足だった。もう忘れてた。

こんなに電力不足だとか言って、これから未来の日本は電気自動車になって大丈夫なのか?日本中の車が電気自動車になったら電力なんか全然足りんだろう。

原発を稼働させるしかないと思うけどね。私はね。

何でもかんでも値上げだしね。

なんか節電にポイントつけるようなこと言ってるけど、何でもかんでもポイントつけりゃいいのかね。楽天か。

まあいい。

なんだかとても眠いんだ、パトラッシュ。。。とにかく私は眠たい。

スポンサーリンク