短かい日記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

クール&ザ・ギャングの「セレブレーション」

私の年代はやはり80年代が一番いかった時代だ。今でもこの時代の音楽がいい! って、突然何よ!?って感じだけど。 この曲は札幌の学生時代を思い出す数々の名曲の中の一つ。 クール&ザ・ギャングの「セレブレーション」。 今でもテレビのバックで流れたり…

家族信託 100万円もかかるの!?

NHKを何気なく見ていたが、これは考えないとヤバイと思った。 自分の親が認知症になった場合、恐ろしいことが起きる。 認知症などで本人の判断能力がない場合は口座も凍結され、不動産の売買もできなくなるのだ。 そうなれば、認知症になった親を施設に入れ…

北海道幌加内町「八右エ門」手打ちそば 美味し!

北海道雨竜郡幌加内町は、そぼで有名な町で、なんとも穏やかです。 人口が1500人。 でも、アホみたいに縦長に広大な町で、日本で1・2を争う人口密度の低い町。 今日は町長・町議選の告示日ですが、この幌加内町も今日だけはちょっと賑やかとまでも行か…

ゴールデンウイーク10連休問題

調査機関によってまちまちだが、10連休になるのは3~4割程度らしい。調査によっては約25%というのもあるし、50%に近いのもある。結局のところわからないが、10連休になるのは間違いなく半分以下のようだ。 公務員や大企業ぐらいじゃないの10連…

桜田おじさん

ランチを待つ間、今週を振り返る。 ブラックホールの画像を人類で初めて見たわけだが、今週はやはり桜田でしょう。 ホントになんでこんな人が大臣だったのか? 桜田大臣について、ここまでは完全に実力以上のポストを任命され、毎日ドギマギしてる桜田氏のド…

とにかく詳しいことがわからない。

新元号が「令和」になってSNS界隈のみならず大盛り上がりだったようです。新年のあけおめよりすごかったと聞いて、やはりなんか国がひとつになり、国民が注目した1日だったのは間違いない。まあ、こういう盛り上がりがあると必ず「そんなに騒ぐことか?」っ…

この年になっても、何かがわかるということが楽しい

今年の京都大学の卒業式で学部代表になったのが、62歳のオッサンだ。 そのオッサンがこう言っていた。 「この年になっても、何かが分かるということが楽しい」 これホントそう思うんだよね。 最近、昔のように飲みに行くこともなければ、べつに人と一緒に…

イチローが引退し、平成も終わるし、私の時代も終わった

この世に私の時代があったわけではないが、なぜか左足が痛かったり、何を取りに2階に行ったか忘れたり、指が乾燥してスーパーのレジ袋がめくれなかったり、何か空中に飛んでるものが見えたり、ハズキルーペ買ったり、どう考えても私の時代は終わった。とい…

家族の幸せは、ママの笑顔でできている

母親は子供に対して、無償の愛を持っているものだが、それ以上に、子供は母親に無償の愛を持っている。無条件に母親を愛しているのだ。 今日の王様のブランチで紹介されたウェブCM。 お母さんの涙に僕は簡単にもらい泣きする。 ママの笑顔ほど子供を幸せにす…

髪の毛グシャグシャ

先日、ビールを飲みながらyoutubeを見ていた。 たまに泣けるときがある。 「キセキ」を聴くと息子の少年野球を思い出して泣いたり、アンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」聴いて、息子も悩んだりしただろうと泣けたりね。 パソコンを開き、手元の新…

永野芽郁似のカワイイ女子

このクソ忙しい中、飲み会があり、大いに疲れました。 2次会はカラオケ。そこで始まった一気飲み。 今でもそんな一気飲みなんてあるのか? 若いヤツらは大笑いしながら盛り上がってる。 一気飲みの順番が斜め向かいに座っている酒の苦手な、見方によっては…

心の中で叫んだ

先週の金曜日、市内のホテルで会合があった。 数年前、同じホテルで経営者団体の総会に出席し、懇親会になりトイレに立った時のことを思い出した。 どこかで見たことのある地元の中小企業の社長が、酔っぱらって頬っぺただけ赤くし、コメディータッチな顔で…

七つの会議「朝倉あき」がよかった

べつにヒマだから映画を見に行ったわけではない。 しかし、この映画を見たいという事前の目的があったわけでもない。 本屋に行き、昼飯と次の予定の間に時間が空き、その隙間にピタリとパズルのピースがハマるように映画「七つの会議」の上映をやっていた。…

信じて祈っております。

先週の3連休が、マイナス20度の中、ストーブの故障からはじまり、雪まつりなどのイベントの連休でしたがどっこも行かず、家でたまっていた未読の本のをずっと読んでました。 いや~、それで結構満足しましたよ。 そんな休みが明け、ド平日が始まった日に、…

陸別、氷点下31.8度。こんな朝に。

よりによって、今年一番寒い日に、我が家のストーブが故障。 地元新聞の一面には「全道凍結」という見出し。 そんな日の朝、起きてみるとタイマーでついているはずのストーブに火がついていない。エラー表示が出ている。完全に消えている。部屋は不完全燃焼…

記録的な大寒波に見舞われるようです

北海道は記録的な大寒波に見舞われるようです。明日金曜日から。 大寒波となれば子供ころを思い出す。(この先は50代のわかるひとだけでいいよ) 小学校の頃は、マイナス20度超えると1時間遅れだとか、マイナス30度超えると臨時休校だとかになっていた。北海…

定年になって仕事リタイヤしたらハワイに移住

昨日の夜は、死ぬかと思た。 猛吹雪による吹き溜まりとホワイトアウトで、もうあの世かと思ったね。 豪雪の上に強風が吹き荒れ、運転している車がいつどこで衝突するかわらない、大雪にハンドルがとられ埋まって動けなくなるかもしれない。荒れ狂う冬道の恐…

牛丼チェーン「すき家」のアルバイト

予定外の自宅の修繕に82万円もかかってしまい、貧血でもないのにめまいがする1月がもう終わろうとしております。 昨年のように元旦早々車をぶつけるようなアクシデントはありませんでしたが、第3週目はインフルエンザで1週間活動休止、その後家の修繕で82万…

嵐の活動休止!何ごとにも突然に知らされる

ヒロシです。活動を休止する金銭的余裕がオレにはないとです。 多分、このニュースは今年で一番、国民に衝撃を与えたニュースになるだろう。嵐 の活動休止。 働きづめ妻の唯一の楽しみは嵐なのだ。お悔やみ申し上げるしかない。 私はその活動休止を決める会…

人間はせいぜい75歳程度の寿命でいいと思いませんか?

私の母は特別養護老人ホームに入って寝たきり状態なのですが、私の同僚の母親は元気な認知症で、放っておくと危なくてしょうがないそうだ。 とにかく動きたくてしょうがないとのことで、いろいろ逸話を聞かせてもらった。 冬になると雪が積もり、あっちこっ…

「雪の華」でも、雪は嫌いだ!

今日もひどい吹雪だ。 たびたび申しておりますが、私は冬が死ぬほど大嫌いだ。一日も早くこの白い地獄、冬が終わってほしい。 冬は冬でいいことあるよという人もいますが、私は皆無です。いいことなんてただのひとつもありません。ゼロです、ゼロ。ストロン…

社会復帰初日

インフルエンザが治り、10日ぶりの社会復帰となります。久しぶりの出勤は、なんか緊張するね。子供のころ風邪ひいて学校を休み、久しぶりに登校するときのことを思い出した。 熱は先週の木曜日に下がり、回復に向かったわけだが、自室に隔離されていた私は、…

絶賛インフル中 A型

先週金土とクソも面白くない新年会で疲労した。日曜日の朝からのどがちょっと変だなと思い、ヤバイ予感がした。日中は嫁と買い物や外食していたが、やはり夕方から悪寒に襲われ、発熱の始まり。 昨日成人の日は、一日中38度以上の熱と体の痛みでこれは間違…

ZOZO前澤社長がフォロー&RTで100名に100万円

もう、ツイッター界隈のみならず、ご存じのとおりZOZO前澤社長がフォロー&RTで100名に100万円(総額1億円)をプレゼントする驚きのキャンペーン実施しておりますね。 それで、たとえ100万円が手に入ったとしても、人として大切なものを失う気がするので歯を…

すしざんまいが3億3360万円で競り落とす

もう正月休みは終わりました。イヤ、まだ2日あるじゃん。 イヤ、もうただの土日です。 新年の仕事始めが月曜日という最強のスタートで、今からやる気満々です。もちろんウソですけど。 この正月休みは、酒と読書でだいぶ費やしました。 特にこの本は話題に…

新年の目標、お尻。

米津玄師の髪の毛の量がうらやましいおっさんです。 新年あけましておめでとうございます。 正月3が日が過ぎました。ブログ名もちょっと変えた。 大みそか、元旦と2日はそれぞれの実家訪問関係で、どっぷり義理の兄弟、息子・甥っ子・姪っ子と飲んでおりまし…

私がおじさんになっても

森高千里はいつオバサンになるんでしょうか? それにかけて、私がおじさんになってもってタイトルにしたが、とっくにおじさんだっちゅ~の!田原俊彦より1こ年下だっちゅうの。 オッケー、グーグル、20歳若返らせて!というと、 不可能ですと言われたので…

平成の高視聴率ドラマ1位は『半沢直樹』

www.news-postseven.com やられたらやり返す、倍返しだ! ホントこのドラマは面白かったです。 1位が『半沢直樹』。3位が「家政婦のミタ』だって。で2位は無視かい?2位じゃだめんでしょうか? てことで『半沢直樹』は痛快な逆転劇がよかったよね。あと…

年賀状の話してる人がいたので

また今年もみなさん年賀状ですよ。 私の場合は、年賀状を書くといっても、9割以上、あて名の印刷作業で、ノーコメントの年賀状です。 それでも以前は「元気ですか?」的なクソな感じのコメント書いていたりした。「今年こそ飲もう」なんて心にもないこと書い…

北島三郎で締めようよ。

私にとって、全く重要な問題ではありませんが、サザンオールスターズが、紅組でも白組でもない特別枠で紅白歌合戦に4年ぶりに出演し、平成最後の紅白を締めくくることが内定したそうです。 え?なんで~?とか言われても、私、それを決める会議に出てません…