短かい日記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

「乃が美の食パン」はすごい!

女性に向かって「ブス!」というのは、たいへん失礼な暴言です。人間として許すことはできません。ブスと言ってはいけません。「柔道やってるんですか?」と聞きましょう。

柔道といえば、餃子のようになってしまう耳。女子柔道ではあまり見ないような気がするけど、一度なったらきっと元に戻らないもんね、あの耳。

耳といえば、王様の耳はロバの耳、ではなく、パンの耳。

普通の食パンの耳は硬くて、食感が悪くて好きでない。子供の頃から嫌いだった。

ところがこの「乃が美の食パン」はすごい!

って、そんなこともうみんな知ってるよ!と言われるかもしれないが、はじめて食べて感動した。

これは、異次元の食パンだね。食パン食べて感動したなんて初めてだ。

もともと朝食もごはん派で、食パンを食べることは1年のうちでもほとんどない。だからパンにまったく興味はなかったのだ。今までは。

2013年に大阪府の総本店をオープン以来、行列ができる大人気。2016年には「パン・オブ・ザ・イヤー 食パン部門」(パンスタ主催)で金賞を受賞したとのこと。全く知らなかった。

それって、恥ずかしいんじゃないの?て言われても、知らんかったもんは知らん。

「乃が美の食パン」はとにかく美味い。耳もすごく柔らかくて美味い。ホント次元が違う。

絶妙の食感とくちどけ。

 オリジナルの粉は、阪上代表ともう一人の社員しか知らない黄金比率でブレンドされている。どれかちょっと違うだけで別物になってしまう。そこにたどり着くまでの努力は並大抵のことです。イヤイヤ並大抵のことではありません。

この誰も真似出来ないものを持っているって最強の武器だね。

1日置くと味が落ち着き食べるタイミングとしてはベストらしい。

f:id:oji3nosonogo:20181127183656j:image