短い日記

オッサンの短い日記です。

サンデージャポン 英語動画

二日酔いの上、こうクソ暑い日曜日というのは、どうやって過ごすべきなのかさっぱりわかりません。もう、無理。とりあえず、冷たいビール飲むしかない。

冬が死ぬほど嫌いな私は、夏が大好きかといえば、そうでもない。いいのはビールが美味いくらいだ。秋は冬に向かいほんの一瞬んで終わる。特に北海道は。秋は何かわからんうちに終わってすぐ白い冬になるというのが私の印象だ。そんな私は春を愛する人かもしれないが、心清き人ではない。寒くても、暑くても文句しか言わないめんどくさいおっさんだ。

夏のここが嫌だということの一つに、冷房がアホみたいに効きすぎていることだ。先週打ち合わせで行った会議室が、殺人的な冷房で、居眠りもできませんでした。うかつに居眠りをすると凍死すると思ったのだ。いやいや、会議中に寝ないですけどね。

とにかく二日酔いで、クソ暑い日曜日は、ただ単に思考停止になっており、それでも出かける用事があったので、シャワーを浴びすっきりして、全裸でしばらく朝のテレビを見ていた。そうすると、やはり全裸はチンコが邪魔だ。チンコのことを昔桑田佳祐は「スキップ・ビート」という歌の中で、「君に虜の生ジュニア」と歌っていた。この生ジュニアはたぶんチンコのことだろう。まあ、「息子」という言い方もあるからね。でもこの暑さで私の生ジュニアは、「息子」というより熱中症になった爺さんのように二度と立ち上がることがでできないひん死の状態。そして、サンジャポの画面からは「ヘロー マイネーム イズ カズヨマツイ」の英語の動画やマンゴーにかぶりつく動画が流れていた。爺さんの熱中症がさらに悪化した。

 暑いとブログも書いてる場合じゃない。終了します。