短い雑記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

旭川 キッチンサンボ、生姜焼ピラフ

昨日は、家族3人で墓参りに行った。

その後、実家に立ち寄り、ちょっと遅めの昼飯。昼飯の時間を少し過ぎていたが、店は超満員であった。ちょうど運良く入れ替わりで車を停めれたので入店できた。

前日飲み過ぎた私はしょうゆラーメン。妻と息子はここのほぼイチオシメニューの「生姜焼ピラフ」。

ラーメンは昔ながらの昭和的な性格で私好みの味で実に美味い。

そしてここのほぼイチオシは絶品の生姜焼き。味付け、肉の柔らかさ、ナマラ美味い。ピラフも大きな鶏肉が入っており、ピラフだけでも最強レベル。この二つのタッグは昭和的で、プロレスで言えば、アントニオ猪木とジャイアント馬場、野球なら、王と長嶋というぐらいの最強の組み合わせ。

ここはいろんな組み合わせが楽しめる。超腹減りでガッツリ食べたい時はここがいいかもね。

f:id:oji3nosonogo:20190816084238j:image

店主は高校のはるか先輩で、平成28年には厚生労働大臣表彰を受けている。旭川の調理師界の大物である。

夫婦で、てんやわんやで切り盛りしているわけだが、地域住民に愛されている店だと思った。

私たち3人が入店した時、小上がりのテーブルには前のお客さんの食べた直後の状態になっていた。

「今片付けますので、どうぞお座りください」と店主の奥さんの声。

その通り座るとすぐ、従業員が手早く片付けてくれた。そしてメニューを見て注文したのだ。

しばらくして「ごちそうさま〜」「ありがとね〜」とやり取りした客が帰った。帰るところを見たら、さっきの片付けしてくれた人。従業員かと思ったら、家族で来ていたお客さんだった。

まあ、そういうことで。