短い雑記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

人生100年時代って、未曾有の地獄だよきっと

年金頼みはもう無理なので、老後は2000万円の蓄えが必要という話が炎上し、安倍総理大臣は2000万円は「不正確」と述べ、年金の信頼性はより強固になっているとわけのわからんことをいっている。

実際は経済成長率も出生率も改善することなく、人は異常に長生きするし年金が足りなくなっちゃった~!ってのが真実じゃないの。

だいたい、2000万円なんて貯まるか~!?と怒っている人が多いようですが、

むしろ私は、2000万円で足りるのか?ホントはそんなもんじゃ全然足りんくね?100年時代だよ。

年金を65歳からもらって、月5万円の赤字で30年というということでだいたい2000万ぐらいの赤字になるって話。だから貯めとけよということ。

これだって、普通に無事に暮らしての話だし、30年の間に何があるかわからん。家の修繕や車や病気や不測の事態にかかるおカネ、娯楽も交際費もという感じで、いくら年金もらう人の話か知らんが、月5万円どころの赤字で済むのかな?

そして年金の額は将来どんどん下げられていくことも普通に予想されるし、ホント2000万で足りるのかね?

今の私の生活を老後ヴァージョンにどう変えたとしても、2000万円の蓄えでは30年はもたないと思うけどね。

まあ、だから今まで信じていた通り、人生は80年でいい。そこらへんが暮らしの限度だよ。

だいたいどいつもこいつも100歳まで生きるなんて、想像を絶するリアルな地獄だと私は思うね。全く望まない長生き地獄。

80歳超えたら、すごい確率で認知症、寝たきりになるんですよ。そうなれば自分の身の回りのことができない人の大量生産地獄。

よくテレビで90歳なのに水泳してるとか山登りしてとか出るけど、そんなの90歳のうちのごくごくひと握り。何パーセントの人かしらんけど、メッチャひと握り中のひと握りだよそんなの。ほとんどは認知症や寝たきり老人で、誰かの世話や介護なしでは生きられない。

今後、介護する人の不足状態は拡大するばかりで、認知症人口の爆発の中で、ホント下手すりゃこの国はぐじゃぐじゃになりますまよ。

まあ、とにかく馬鹿じゃねぇのって思ったのは、2000万円報告書を「選挙で不利になるから、なかったことにする」という、このスットコドッコイぶり。

でももっと頭痛いのは、2000万円の問題で野党がいくら騒いでも、じゃあ政権交代して何かもっと良くなるのか?もっとヘンテコリンなことになるんじゃないかという、政権担当能力が全くないことが問題だ。これ、絶望的なことだよ。

ということでネガティブなこと言わせりゃキリがないのでやめとくわ。

人生100年時代で、考えないといけないと思うのはやはり尊厳死の問題だと思うけど、ここではもうこれ以上やめておくわ。

ということで、認知症になった自分自身がオッパイもみたいとかお尻触りたいとか無意識にそんなことばかり言っちゃうんじゃないかと思って心配で、死にたい。