短い雑記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

自治体に1兆円規模の臨時交付金の丸投げ感

でもさ、これは知事に丸投げ感満載だね。

もう、知らんから金出すから、各自治体でがんばってね。また来週!って感じ。

結局、こういう有事の時に政府がどう機能するかが問題で、有事でない無事の時はだれでもアホでも総理大臣をでかいツラしてやれるんだよね。

緊急事態宣言を出さない。躊躇しているので手遅れの懸念が1日1日増すばかり。

緊急事態宣言といっても天地がひっくりかえるような特段すごい措置が含まれているわけではない。ほぼ現状で各自治体が取り組んでいることの延長だと思う。
だから今すぐ緊急事態宣言を出した方が、各自治体も対策も取りやすくなると思う。国民に対するアナウンス効果もある。

緊急事態宣言は最後の切り札的で、出すのに慎重なのはわかるけど、手遅れだけは取り返しがつかない。

それと、やはり愚策はマスク2枚だろうね。安倍総理のしている小さな布マスクに給食当番になったのかと思った人は少ないでしょう。懐かしいな、給食当番。なんて言ってる場合じゃない。相当頭悪くないとこんなこと思いつかない。

全世帯にマスク配るだけで200億円プラス輸送コストがかかるだけじゃなく、郵便局を使っての全世帯配布だから、800万戸以上の空き家にも配ることになる。この無駄ぶり。空き家に配るだけで30億円以上どぶに捨てることになるという。こんなことするくらいなら、休眠している工場などを買い取って各地にマスク工場を作って生産量を増やして供給した方がいい。新型コロナでマスクの需要は世界的に広がっているから将来的にも無駄にはならないだろう。いずれにしても現状では、マスクは医療機関や介護施設に優先して供給すべき。

なんでこんな愚策を実行するのかと聞かれた厚生労働大臣は。ほかにいい方法が見つからないからだと言ったらしいが、全然アホってことだよね。

それと収入減世帯に30万円はいいと思うけど、なんか混乱しそうだよ。

支給の線引きだけでも難しいよね。

芸能人やミュージシャンを含めたフリーランスや個人事業主などが自己申告で給付を受けることになるのだが、一体どうやって自己申告を確認して適正な給付ができるのか。まあ、私が給付について心配したり口をはさんでも仕方がない。どうもすいませんでした。

うまいビール飲むために、ほんと早く終息してほしいよ。クソコロナ!