短い雑記

オッサンの短い雑記です。含蓄のある事、書けと言えば書けますよ。

スポンサーリンク

新型コロナの自粛要請もどこ吹く風の人間が一定数いるから困る

外出自粛しろって言ってるだろうが!!

私の知ってる小さな町のそば屋さんは21日だったかな、早々と休業に踏み切りった。

新型コロナの影響で売り上げが減ったためではありません。

先週の土日は天気が良く、多くのライダーが札幌方面からこの町に入り、飲食店にきた。

来店者はマスクもせず、大声でしゃべりながら昼ご飯を食べていた。店は、町外からの客でごった返していた。

この2日間で店主は休業を決めた。

休業の理由は、このまま店を開けていたら、札幌など外部の人間の来店でコロナに感染しそうで怖くなったというのだ。ゴールデンウイークこそ多数の無自覚な輩が都市部から来町し来店すると考えられ、確実に感染リスクが高まることを恐れたのだ。

もう金の問題じゃない、命の問題だ。

ステイホームを言われても、一部の人間は我慢できずツーリングだとかキャンプだとか、田舎めがけて動き回っている。

はっきりいって、そういう輩がいるからいつまでもコロナは終息しないんだ。

そういう無自覚な人間だけが感染して死ぬならいいが、自分が感染してしまったら他人の命を奪うことになりかねないのだという自覚をもって行動を考えろって言いたいね。

いい年こいて先週の金曜日土曜日も繁華街に行った無自覚な後輩がいて、かなりバッシングを受けていた。当たり前だ。それぐらい我慢できないヤツがこのあといい仕事できるわけがない。人間は行動のとおりになる。

コト欲求を多くの人が辛抱しているのに、いい年こいてもそれができない人間はクソです。