短い日記

オッサンの短い日記です。

読書

「痴人の愛」谷崎潤一郎を読んだ。面白いよ。

先日、私にとっては来るべき時が来たという感じで、人事異動の内示があった。3度目の異動だ。ことの詳細は書いても人にはわかるはずもない私の仕事のことなので書きませんが、まあ、めんどくさい話です。今のところがけっこう気に入っていたので、気分はへ…

カズオ・イシグロ「日の名残り」貴重な一冊となる

読みましたよ。いい作品でした。 カズオ・イシグロ氏。恥ずかしながら、今年のノーベル文学賞を受賞したことで知りました。それまで知りませんでした。 ノーベル文学賞受賞がニュースとなったとき、早速アマゾンんで購入。代表作ということなのでとにかく読…

カズオ・イシグロ「日の名残り」届く

読書の秋。 いや、わが町はもうすぐ冬です。初雪も降りました。今朝は今シーズン初の氷点下でした。 本が好きなんですが、読んでもホント忘れるんですよね。読んでも読んでも次から次と忘れてしまう。面白かった本だということは覚えているけど。せっかく読…

「ボクたちはみんな大人になれなかった」燃え殻 読んだよ

昨日、この本を知り、さっそく買って読んだ。 テレビ業界の過酷さとアングラさのハードボイルド感もあるし、叙情的な文章はホント、ガーサス。ガーサスです。なんか、泣ける。 おっさんには青春時代が蘇ってきたような部分もあるし、出会いと別れの人生がそ…